--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/13 (Sat) 雨がやみますように



こいつとの共通点に気づく。

‘過去の雨’

それは、言わずとも雨の日のこいつの様子で簡単にわかった。


昔、雨の日に、何があった?

雨を見つめながら、今にも泣き出しそうな顔。
それを隠そうと、無理して笑ってみせる。
何を話していても、すべてが雨の方へ意識がいっているようで・・・

お前にそんな無理をさせるのは何なのか。


まだ聞けない。


でも、今素直に思うことは・・・

こいつの雨がどうか止みますように。






あとがき
WEB拍手収録その1。
『雨がやみますように』一護×ルキア・一護視点

貴女の本当の笑顔が早く見れますように。



スポンサーサイト

駄文小説 |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。